生活保護 葬儀 東京 - 東京・川崎の生活保護・福祉葬儀に関するブログ

株式会社大江戸セレモニー
業界最安値の[シンプル葬儀]
2019年01月23日 [生活保護 葬儀 東京]
気になる生活保護葬儀にかかる費用ですが、生活保護を受けている場合は、自己負担額は0円で、葬祭扶助がそれぞれの自治体から支給されます。
支給額は地域よって変わってきますが、大人が201,000円、子供は160,800円以内となっています。
あくまでも必要最低限の葬儀であり、ほとんどは数名で葬儀が行われ、通夜も告別式もオプションも全て削られているので、葬祭扶助の範囲で収まるようになっています。
ただし葬祭扶助には、火葬後に遺骨を骨壺に収めるまでの費用しか含まれていないため、その後遺骨をお墓や納骨堂などに収める費用は誰かが負担しなければいけません。
費用をかけないためには、そのまま手元に置いておくしかないのが現状です。
このように、納骨は生活保護葬儀の対象外で、その分の費用は負担しなければいけないため、生活保護を受けている方はそのことを事前に考えて行動しなければいけません。

妻をきちんと見送ることができて安心しました


一人息子を事故で亡くしてからは、妻の精神状態がおかしくなり、妻を家に一人にしておけなくなりました。
私も息子の死により心に大きな傷を抱えていたこともあり、仕事も手につかなくなり、妻のこともあって会社をほぼクビ状態で退社して、その後身体も壊し、夫婦で生活保護に頼るしかなくなりました。
妻の症状は改善されることなく、まともに食事もできなくなり、先日ついに他界してしまいました。
正直ホッとしている気持ちもどこかにあり、その中で妻の葬儀をどうしていいか分からないでいましたが、川崎の役所の方よりも生活保護葬儀を葬祭扶助で行えることを聞いて、良い葬儀社さんも紹介してもらうことができて、妻をきちんと見送ることができて安心できました。
息子も妻も失ってしまいましたが、励ましの言葉ももらえて、人生をやり直す気力が湧きました。

2018年12月19日 [生活保護 葬儀 東京]
生活保護葬儀とは、生活保護受給者が亡くなった際に、支給される葬祭扶助によって行われる葬儀のことです。
国が葬祭に関わる必要最低限の葬儀を行ってくれる制度で、実務は委託された葬儀社が行い、国から葬儀費用が支払われるのが一般的な流れです。
東京にも生活保護葬に対応している葬儀社はたくさんあって、その内容は火葬式で簡易なものになりますが、福祉葬儀などと呼ばれることもあり、細かい内容は葬儀社によって異なります。
知り合いのお母さんが生活保護を受給していて、生活保護葬を選択する方法もありましたが、お金に困ってはいましたが最後くらいは盛大に見送ってあげたいと言うので、葬儀費用を貸してあげたことがあります。
私も故人とは面識があったので、渋々お金を貸してあげることにしましたが、できるだけ負担を少なくしようと、東京でなるべく安く葬儀ができる葬儀社を探しました。
生活保護葬にも対応している低料金で葬儀ができるとても良い葬儀社さんで、結局予想以上にたくさんの人が葬儀に来たお陰で、葬儀のすぐ後に私が立て替えた葬儀費用も戻ってきました。

従妹から葬儀の手伝いを頼まれて


正直ほとんど面識がなくて、東京ということもあり葬儀に参列しないつもりでいましたが、従妹からどうしても手伝って欲しいと言われて、叔母さんの葬儀のお手伝いをしました。
従妹ともしばらく会っていなくて、最後は生活保護を受けていたそうで、経済的にかなり困窮していたことも分かり、生活保護葬儀も考えたそうですが、安く葬儀をしてもらえる葬儀社さんが見つかったと喜んでいて、個人的に興味があって調べてみると、私もその時はお世話になりたいと思ったので、その時がきたら是非連絡させてもらいます。

2018年11月22日 [生活保護 葬儀 東京]
以前に亡くなった父に叔父さんの面倒をみてもらえないかと連絡が来たことは承知していましたが、先日唯一の身寄りとなった私のところに叔父さんが亡くなったとの電話がありました。
結局叔父さんは病気になって働けなくなったみたいで、その後は完全に生活保護を受給しながら暮らしていたようで、私も以前は父と二人暮らしで生活に余裕がなかったので、叔父さんのことは気になってはいましたが、助けてやることはできませんでした。
今もそれほど生活に余裕があるわけではありませんが、父の生命保険も入り、それを元手に起業をして、普通に生活ができるようになっていたので、せめて叔父さんの葬儀は私が挙げてやることにしました。
生活保護葬という選択もあるということでしたが、普通の葬儀でも他社よりもかなり安くしてもらえて、最低限の負担で父も心配していた叔父さんを見送ることができて、自分の役目を果たせたような気がしてスッキリしました。

母の時は生活保護葬でお世話になりましたが


実は以前亡くなった母の葬儀をしてもらったことがあって、その時は私もギリギリの生活をしていたこともあって、生活保護葬という形でお世話になりました。
母の葬儀を自分で執り行うことができなくて、それが心残りでしたが、父の葬儀も尽紫会さんにしてもらいましたが、今回は私自身が喪主として依頼することができて、母の分も盛大な葬儀にしてもらうようにお願いしました。
身内もほとんどいないので参列者は少なかったですが、それでも予算内で素敵なお花を祭壇に飾ってもらえて、きっと天国で母も一緒に見てくれていると思うので、それを想いながら父をゆっくり見送りました。
私の時も必ず依頼させてもらいますので、その時もどうぞよろしくお願いします。

PageTop

大江戸セレモニーご相談・お問合せは…042-452-5748