友達から福祉葬儀の話を聞いて尽紫会さんを - 東京・川崎の生活保護・福祉葬儀に関するブログ

株式会社大江戸セレモニー
業界最安値の[シンプル葬儀]
2018年10月30日 [福祉葬儀 東京]

友達から福祉葬儀の話を聞いて尽紫会さんを

民生葬とも呼ばれる福祉葬儀については、私も最近になってはじめて知りました。
最近生活保護受給者が増えていることは知っていましたが、先日友達のところにも親戚が亡くなったと連絡が来て、その人が生活保護をもらっていたそうで、福祉葬儀の話も出たそうです。
たしかに生活保護を受給する人は身寄りがいないケースも多く、身寄りがいるとしてもその人たちに面倒をみてもらないことが受給の条件となるので、亡くなった場合の葬儀費用が心配になるわけですが、その場合、喪主になる人も生活保護をもらっていたり、葬儀費用が捻出できない程生活に困っている場合は、市区町村から決められた額の葬祭扶助が出るとのことでした。
友達のケースでは、親族で相談して葬儀代は出し合ったということでしたが、東京にもかなり安く葬儀ができる葬儀社さんもあるということで、尽紫会さんを教えてもらいました。
不謹慎かと思いましたが、現在私の父も癌の闘病中で、尽紫会さんのサイトを調べると、確かに葬儀費用は安くて、安心して任せられそうな感じなので、もしもの時はよろしくお願いします。

福祉葬儀で葬儀費用が賄えることが分かり


以前は長男と暮らしていましたが、経営していた会社が倒産して、お嫁さんと子供の面倒をみるだけで精一杯の状況になり、私たちから申し出て家を出ました。
しばらくは知り合いの家に泊めてもらって、その後生活保護をもらって生活していました。
長男からもありがたいことに、やり直して早いうちにまた一緒に住めるようにするからと嬉しい言葉をもらえて、それを励みに生きていましたが、先日妻が倒れて帰らぬ人になってしまいました。
長男にはまだ借金が残っていて、葬儀費用の工面に困っていましたが、福祉葬儀で葬儀費用を賄えることが分かり、尽紫会さんにも助けてもらえてありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop

大江戸セレモニーご相談・お問合せは…042-452-5748