最後は福祉葬儀という形になってしまいましたが - 東京・川崎の生活保護・福祉葬儀に関するブログ

株式会社大江戸セレモニー
業界最安値の[シンプル葬儀]
2017年07月28日 [福祉葬儀 東京]

最後は福祉葬儀という形になってしまいましたが

imges

最後は福祉葬儀という形になってしまいましたが


この度は父の葬儀を挙げていただきまして誠にありがとうございました。
私が不甲斐ないばかりに父の面倒を見ることができなくなり最後は福祉葬儀という形になってしまいましたが、尽紫会さんでは誠心誠意対応してもらえて、きっと父も天国で喜んでくれていると思います。
どうしても葬儀費用が工面できなくて福祉葬儀という形になってしまいましたが、50,000円で合同納骨ができるということでお願いしました。
この度は本当にありがとうございました。

imges

葬儀もきちんと福祉葬儀で挙げることができて


主人が経営していた会社が倒産して最初は二人で死ぬことも考えましたが、生きていれば何とかなるもので、生活保護をもらいながらも楽しく暮らしてきました。
この度先に主人が逝ってしまいましたが、葬儀もきちんと福祉葬儀で挙げることができて、私の時も生活保護を受給していれば葬祭補助で葬儀をしてもらえることが分かり、その時も是非尽紫会さんにお世話になりたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。
できる限りのことをしていただきまして、心より感謝申し上げます。

imges

尽紫会さんで福祉葬儀を挙げてもらえると聞いて


東京で離れて暮らしていた兄がいてしばらく音信不通になっていましたが、私も生活に一杯一杯で兄は離婚して体調を崩してから生活保護を受給していて、この度は尽紫会さんで福祉葬儀を挙げてもらえると聞いて安心しました。
火葬式での葬儀になるということでしたが、尽紫会さんでは髭剃りや簡易メイクなどもしてもらえてお花もたくさん用意してくれて立派な葬儀を挙げてもらえてきっと兄も満足できたと思います。
この度は本当にありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop

大江戸セレモニーご相談・お問合せは…042-452-5748